WearOSのスマートウォッチでメールやLINE、Twitterの通知に返信する

この記事は、Wear OSのスマートウォッチでメールやLINE、Twitterなどの通知がどのように通知されて、返信できるかを実際にご紹介します。

スポンサーリンク

Gmailの通知に返信

Gmailの通知をみたり返信には、アプリのインストールは不要です。ペアリングしているスマホがGmailを受信し通知されれば、スマートウォッチにも通知されます。

Gmailに受信されるとこのように通知に表示されます。
スクロールすると「返信」が出てきます。

 

「返信」タップして文字を入力し送信します。

送信されました。

 

スマホのGmailを確認してみましょう。

問題なく返信できてますね。

 

LINEの通知に返信

LINEの通知をみたり返信には、アプリのインストールは不要です。ペアリングしているスマホがLINEを受信し通知されれば、スマートウォッチにも通知されます。

LINEに受信されるとこのように通知に表示されます。
「返信」タップして文字を入力し送信します。

 

送信されました。
LINE確認するとちゃんと返信されてます。

 

ちなみにスタンプを受信すると「○○がスタンプを送信しました」と通知されます。スマートウォッチには、スタンプの絵はさすがに表示されないようです。

スマートウォッチは文字でスタンプを受信したことを確認できます。
スマートフォンを見るとスタンプが確認できました。

 

ちなみに・・・
スマートウォッチでLINEの通知を見ても既読されません。スマホで確認したときに初めて既読されます。

 

ショートメール(メッセージ)の通知に返信

ショートメール(メッセージ)の通知をみたり返信にはアプリのインストールは不要です。ペアリングしているスマホがショートメールを受信し通知されれば、スマートウォッチにも通知されます。

ショートメールが受信されるとこのように通知に表示されます。
スクロールすると「返信」が出てきます。

 

「返信」タップして文字を入力し送信します。

送信されました。

 

スマホのショートメールを確認してみました。

問題なく返信できましたね!

 

Twitterの通知に返信とリツイートといいねをする

Twitterの通知をみたり返信には、アプリのインストールは不要です。ペアリングしているスマホがTwitterを受信し通知されれば、スマートウォッチにも通知されます。

ただし、返信やリツイートは、スマートウォッチの「返信」「リツイート」をタップすると、スマホのTwitterが起動して、スマホで返信やリツイートするようになっています。

Twitterの通知を受信するとこのように表示されます。

スクロールすると「返信」「リツイート」「いいね」が出てきます。

 

Twitterの返信は、スマートウォッチで入力ではなくスマホで行います。「返信」をタップするとスマホにTwitterの返信画面が表示されるので、スマホで返信しましょう。

「返信」をタップしたらスマホをみましょう。
スマホのTwitterが起動し返信の画面になりますので、ここで入力し返信します。

 

リツイートも返信同様に、「リツイート」をタップすると、スマホにTwitterの画面が表示され、「リツイート」「コメントを付けてリツイート」が表示されるので、スマホで操作します。

スマホにTwitterが起動されリツイートするポップアップが表示されるので、スマホでリツイートしましょう。

 

次に「いいね」ですが、スマートウォッチの通知の「いいねする」をタップすれば、Twitterを起動しなくても「いいね」できます。

いいね」をタップします。
送信されました。

 

スマホのTwitterを見てみると、ちゃんと「いいね」されてました!

 

docomoのキャリアメールに返信

ドコモのキャリアメールの通知をみたり返信には、アプリのインストールは不要です。ペアリングしているスマホがドコモのメールを受信し通知されれば、スマートウォッチにも通知されます。

ただし、返信はスマートウォッチの「全返信」をタップすると、スマホのドコモメールが起動して、スマホで返信するようになっています。

ドコモメールに受信されるとこのように通知に表示されます。
スクロールすると「全返信」が出てきます。

 

ドコモメールの返信は、スマートウォッチで入力ではなくスマホで行います。「全返信」をタップするとスマホにドコモメールの返信画面が表示されるので、スマホで返信しましょう。

 

まとめ

GmailやLINE、ショートメール(SMS)は、スマートウォッチで通知を見てそのまま返信できるので楽です。ちょっとした要件ならさっと返信できるのでスマホが取り出せないときなど便利ですね。

Twitterやdocomoメールは、スマホで返信するようになっていますが、内容の確認やTwitterのいいねだけならスマートウォッチで用が足ります。

その他の通知も、たいてい確認ができます。便利すぎて手放せないですね。

TicWatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二重層ディスプレイ iOS/Android対応 Wear OS by Google GPS内蔵 スポーツ腕時計 電話着信/LINE通知 音声認識 心拍計 歩数計 健康管理 防水 日本語対応 Amazonで見てみる

スポンサーリンク
おすすめの記事